Attn! Always use a VPN when RSSing!
Your IP adress is . Country:
Your ISP blocks content and issues fines based on your location. Hide your IP address with a VPN!
Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

元中国深セン駐在員のブログ~中国・中国芸能情報・各方面の旅行日記、日本の街歩き情報を配信します。

older | 1 | .... | 22 | 23 | (Page 24) | 25 | 26 | .... | 64 | newer

    0 0
  • 12/24/13--11:01: あんこうを求めて(2)

  • ↑Merry Christmas! 今年もあと3日で仕事納め。皆さんは年末年始はいかがお過ごしでしょうか?今年も色々ありましたが、来年こそ公私ともに良い年になればよいなあと思っています。


    ↑今日も大洗漁港の話題を!海鮮市場には蒸しうにも!


    ↑それよりも貝類の串焼きは本当に美味しそうでした!


    ↑前置きはこれくらいにしまして、早速あんこうを食べるために「お魚天国」なる店に。


    ↑出ました〜!あん肝です。濃厚なお味は本当に久しぶりでしたが、あん肝は夜に日本酒と一緒に食べてナンボの食べ物ですね〜。


    ↑そしてお目当てのあんこう汁です!あんこう鍋は一人用のものがありませんので、あんこう汁に切り替えたのですが、これが美味しかったです。写真にはあんこうが見えていませんが、底の方にたくさん入っていました!


    ↑あんこうって食べられないところがない魚と聞いています。見た目はこんなんいグロイんですがね。


    ↑写真を撮るのを忘れてしまったのですが、お店では焼きはまぐりも注文しました!あんこうも淡泊な上品な味でしたが、醤油で味付けされた焼きはまぐりは最高でした!

    0 0
  • 12/25/13--11:18: あんこうを求めて(3)
  • 今日はクリスマス。でもテレビは面白い番組は全くなく、クリスマスの雰囲気ゼロですね。こういうときは好きな音楽を聞きながらブログをアップしています。

    さて、仕事納めまであと2日!今年は何故か年末感が全くないのも今年の特徴です。いつもはもう少し仕事が減ってくるので机の整理やら残った仕事の片づけが出来るのですが・・・。

    今日も大洗の風景をアップしますが、このシリーズは今日で終了です。


    ↑大洗漁港であんこうを堪能した後向かった先はここ、大洗マリンタワーでした。波をモチーフにした三角形の形が特徴的です。


    ↑高さ60mの展望台からは綺麗な景色が望めました。写真中央にさんふらわあ号が見えますね。大洗からこの船が出ているとは全く知りませんでした。調べてみたら苫小牧便があるんですね。ちょっと惹かれています。。。


    ↑こちらは大洗の市街地です。印象的な建物は特に無く・・・。


    ↑南を覗くと大洗リゾートアウトレットがありました!ここのアウトレットモール、本当に小さいので驚いてしまいます。


    ↑この場所、夜景も綺麗だそうなので、興味のある方は夕方から訪れてみてはどうでしょうか?ただ残念なのは、夕日が沈むところが見れないことでしょうか・・・。

    大洗シリーズはこれにて終了。明日ですが、またまた忘年会です。ということでまたブログアップはお休みするかもしれません。本当に年末差し迫ったこんな時期に??と思ってしまいますが仕方なしです。月曜日の懇親会で十分飲みましたので、明日はソフトドリンク中心で乗り切る予定です。

    0 0
  • 12/26/13--11:25: 唐桶溜にて(1)
  • 安倍さん、やってくれますね。こんな時期に何故と思ってしまいます。一体何を考えていることやら・・・。明後日から華南入りなんですが・・・。マカオや深センの街中では問題ないのですが、澳門〜蛇口間のフェリーの移動には少々気を遣う必要があります。まあ、何か言われたら「韓国人ですとか、シンガポール人です。」と答えれば問題ないのですが。

    さて、今日は飲み会で22時過ぎに帰宅しました。仕事も明日で終わり。でもその明日に面倒な会議があったり、部下との面談が必要だったりと気が抜けません。あと1日、頑張ります!

    ということで、今日もアップは軽めにします。


    ↑清原工業団地の近くに、唐桶溜なる溜め池があります。かろけのためと読むそうで、日本の溜め池百選に選ばれているそうです。


    ↑1周、1200m程度ありそうですね。


    ↑この写真は2011年6月に撮影したものですが・・・


    ↑今年の12月7日に訪れたときにもたくさんのカモが悠々と泳いでいました。何でこんなに集まっていたのかは明日お答えします!

    0 0
  • 12/27/13--11:26: 唐桶溜にて(2)
  • ようやく長い1週間が終わり明日から休みに突入です。明日の成田空港がどれくらい混んでいるか見ものですね。明日の夜には澳門。カオスの世界に浸りに行ってきます。

    ということで今日も軽めのアップです。昨日の続きで唐桶溜のカモの写真をアップします。


    ↑昨日最後に紹介したカモが集まってきた理由ですが・・・、ある人はパンの餌を投げ込んでいたので、それ目当てにたくさんのカモが集まってきたのです。これぞいいカモ?!


    ↑普段はこんな感じでおとなしいんですがね。パンの餌が投げ込まれているときには殺気立っていました。カモを見ていて思い出したのですが、そろそろまた鳥インフルの季節ですね・・・。


    ↑このカモ、スッキリした顔をしていました。オナガカモのようです。


    ↑そしてこちらはヒドリガモ達・・・。先頭の1羽がメスで後ろの2羽がオスです。何でヒドリガモという名前なのかと思ったら、頭部の羽色を緋色にたとえたことから、緋鳥(ひどり)となって、その後ヒドリガモとなったそうです。

    今日はこれにて。明日夜アップ出来る環境にあればタブレットでアップします。

    0 0
  • 12/28/13--11:32: マカオ到着

  • ↑無事マカオに到着。ホテルの部屋の写真です。マカオは以前にも増して大陸人が増えていますね。ホテル周辺をぶらぶらしましたが、治安は明らかに悪くなっています。あまり遅くに出歩くのはやめました。
    明日は昼前に深センに移動です。

    0 0
  • 12/28/13--23:14: 羅湖到着

  • ↑羅湖への移動が終わりました。今日の深センは暖かいですね。深セン湾公園は車で大渋滞でした。
    もう少ししたら友人に会いに行きます。

    0 0
  • 12/30/13--00:22: 華僑城にて

  • ↑今華僑城に来ています。久しぶりにこの場所に来ましたが、相変わらず中国にいることを忘れさせてくれる場所です。時間がゆっくりと流れています。

    0 0
  • 12/31/13--06:21: マカオ再来了!

  • ↑深センの友人と別れてまたマカオに戻って来ました!夕方のフェリーでしたが、大陸人で混んでいました。マカオはあちこちにカウントダウンの場所があってどこに行こうか迷っています。
    今ホテルの部屋で紅白を見ながら、一方でブログを書きながら休憩しています。あと1時間したら外に出ます。今夜はマカオも花火が上がるのでしょうか?

    0 0
  • 01/01/14--05:02: 最後一天

  • ↑マカオ滞在も今日で最後。朝香港に行こうかと思ってフェリー埠頭に行ったら混雑していたので、香港行きはキャンセル。久しぶりにコロアンに行ったら結構日本人がいました!
    今日午後はサンズで大小にチャレンジしたら4000HKD儲かりました。朝一マカオ廟に行ったのが奏効したようです。日本で買った宝くじも当たっていたりして。。。
    明日日本に戻ります。

    0 0
  • 01/01/14--16:23: 再見!

  • ↑今マカオ空港搭乗待ちです。時間が過ぎるのは本当に速いですね。中国のテレビのニュースは安部さんばかりでしたが、今回の旅行では不快な思いをすることなく過ごせました。
    またいつの日か華南地区に来ようと思います。再見!

    0 0
  • 01/02/14--03:19: 我回到日本了!

  • ↑18時半実家に到着しました。日本はやっぱり寒いですね。辺りは暗いしマカオとのギャップは大きいです。
    今夜は中国華南地区の余韻に浸りながら床につくことにします。

    0 0
  • 01/03/14--14:05: 一長一短

  • ↑今日は自宅周辺でゆっくり過ごしました。日本はやっぱり静かですね!中国から戻ってくると特にそう感じます。良い面と悪い面がありますが。。。
    ただ日本でこれは悪い面と思うのは、テレビの軽薄さです。なんとかなりませんかね?!

    0 0
  • 01/04/14--14:23: あっという間の休暇

  • ↑今日湘南の海に出たら富士山が少し見えました。この風景は私の心の原風景となっています。楽しかった休暇は本当にあっという間に過ぎますね。明日はまた寒い宇都宮に戻って月曜日からの仕事に備えます。火曜日にいきなり飲み会があるので、うんざりですが・・・。


    ↑マカオ、深セン旅行の様子は、明後日からアップしていく予定です。

    0 0
  • 01/05/14--14:38: S.H.E「不説再見」

  • ↑今日午後、宇都宮に戻ってきました。宇都宮はやっぱり超寒いです。湘南と5℃くらい違っていそうな寒さです。早速洗濯と買い出しを済ませて今ようやくパソコンに向かっていますが、カメラから写真を取り込むのに結構時間がかかりました。

    ということで今日は旅行の話題ではなく簡単に音楽の話題を。深セン旅行時にMTVをずっと眺めていたのですが、その中で1つ気になった曲が今日紹介するS.H.Eの「不説再見」です。

    昨年売り出された曲と思いますが、こういう曲がさらっと流れてくるところが私が中国華南地区の好きな理由の1つになっています。セリーナが復帰して以降3人の絆はますます強まったと思いますが、3人の友情が感じられる素敵な曲です。

    こちらに貼っておきますので興味ある方は是非ご覧ください。

    0 0
  • 01/06/14--14:49: 澳門到着(1)
  • 今朝は-5℃くらいまで下がったのではないでしょうか?お湯の蛇口をひねってもお湯がなかなか出てこなかったので少し焦りましたが・・・。昨晩水道の水を少し出しておいて良かったです。宇都宮の冬はこれが怖いですね。。。

    さて、お待たせしました。今日から今回の深セン〜澳門旅行の様子をアップしていきます。


    ↑今回は香港便が非常に高くて時間も良くないものばかりでしたので、初めてマカオ便を選んでみました。澳門航空で往きは成田発15:55→マカオ20:35着でした。前の日まで仕事の私にはゆったり出発出来る便は嬉しかったです。

    成田までは自家用車で牛久方面からアクセスしましたが、道は空いていて快適。成田も連休初日でしたがかなり空いていたと思います。


    ↑空港でチェックイン、通関を済ませいつもの通り中に入ると、いつもと異なる光景が!第二ターミナルの場合、向こうに渡るのにこれまでは電車に乗っていましたが、こんな長距離エスカレーターが出来上がっていました。


    ↑澳門にはほぼ時刻通りの20時半に到着。通関等を済ませたら21時近くになっていたのでタクシーで宿まで直行。今回初日に泊まったのはエンペラーホテルでした。このホテルを選んだのは値段がこの時期にしては安めだったのと、部屋でwifiが使えたからです。

    でもこの名前を聞いてピンときた方は澳門通です。中国語では帝濠酒店。繁華街のど真ん中にあって少々落ち着かない場所に存在しています。

    ホテル周辺は予想通り大陸人でごった返していて、ホテルの中でチェックインする際も、並ばない中国人の洗礼を受けました。慣れているのでこちらも割り込みましたが(笑)。エレベーターも、部屋のカードキーがないと上の階に上がれないシステムになっていました。色々な人が行き交っていましたので納得でしたが・・・、このシステム、中国本土ではよく目にしましたが澳門のホテルで体験したのは初めてでした。


    ↑まだ時間も22時前でしたので、ホテルの部屋で一服してから夜の繁華街を出歩いてみました。22時近くなるとさすがに人の数も少なくなっていました。あちこちに質屋があります。


    ↑リスボアホテルからワルドホテルへ抜ける中心の通りをワルド方面へ。


    ↑ちょっと寄り道してマカオらしい風景も写真に収めてみました。澳門の夜の電灯って何か少しピンクがかったり黄色がかったりしていて、怪しい雰囲気を醸し出してくれます。


    ↑このあたりはポルトガル料理店があったりします。ちなみにポルトガルは葡国と書きます。


    ↑見るからに怪しい(笑)。


    ↑ワルドホテルとランカイフォンホテルとの間の広場にやってきました。ランカイフォンホテルは今では空きが出ないほど人気のホテルになってしまいましたが、以前ここのブログで紹介したことがあったと思います。

    木々に飾られたイルミネーションが綺麗でした。こういう派手な電飾は中国華南地区にやってきたことを思い出させてくれます。前に何度か書いたことがあったと思いますが、こういう街の灯りは心にもともしびを与えてくれるので私は好きです。無駄な電気ではあるのですが・・・。

    さて明日なのですが、正月早々飲み会があるので帰りが少し遅くなります。よってアップも簡単なものになってしまいますがご容赦下さい。

    0 0
  • 01/07/14--15:10: 澳門到着(2)
  • 先ほど飲み会から解放されて戻ってきました!後半日本酒だけでまだ体に残っていますので、今日のアップは軽めに済ませます。


    ↑夜のマカオを徘徊していたらお腹がすいてきたので、いつも立ち寄る台湾料理店に行ってみました。でも店の名前が鼎泰豐ではなくなっていて、台湾老舗という屋号が掲げられていました。色々面倒なことがあったので名前を変えたのでしょうね。私はそんなことはお構いなく、久しぶりに魯肉飯を注文しました。美味しかったですが・・・、何故か寝る前にプチ腹痛が!!昆布あたりは作り置き品でしょうから、少し傷んでいたのかもしれません。まあ、プチ腹痛は中国華南旅行ではいつものことです。


    ↑暫し夜のマカオを散策した後、初日で疲れたのでカジノへは行かずにホテルに戻ることにしました。エンペラーホテルはややガラの悪い人が多く、エレベーターでタバコを吸っていた人もいましたし、エレベーター前にこんな吸殻が捨ててあったりしました。このホテルは家族連れにはお勧めしません。


    ↑話変わってマカオへの入国ですが、以前はこのような入国カードの記入が必要でしたが、今では何のカードの準備も必要なくなっています。パスポート1つだけで入国できます。それと以前はマカオ入出国時にスタンプを押してくれましたが、そのスタンプもなくなっていました。旅の記録がなくなりますのでちょっと残念な気もしますが、深セン滞在の方にとってはパスポートのページの減りがなくなりますし、何よりも通関時間が短くなりますので良い制度変更とは思います。

    今日はこれにて!

    0 0
  • 01/08/14--15:39: 早朝のマカオ散策
  • 今日は久しぶりに早く帰宅してテレビを見ながらゆっくりしています。BSフジの靖国論争、なかなか面白くてためになりました。日本人であるにもかかわらず、まだまだ知らないことが多いなあと思いました。

    神社と言えば、実家の近くの小さな神社には初詣に出ましたが、栃木に戻って今週末どこにお参りにいこうか迷っています。神社ではありませんがご利益のあった佐野厄除け大師まで行って来ようか・・・。

    さて、今日もマカオ旅行の続きをアップします。


    ↑2日目の朝。ホテルの部屋からの景色はこんな感じでした。(何も見えませんね。)この日は12時のフェリーに乗って蛇口まで向かう予定にしていましたので、チェックアウトを10:30に設定し、それまでの時間、ホテル周辺をぶらついてみることにしました。


    ↑昨日紹介した中央の通りを、今度はリスボア方面に向かって歩いてみました。


    ↑懐かしい光景が・・・、旧リスボアホテルとグランドリスボアホテルです。


    ↑リスボアホテルの裏門に到着すると、クリスマス飾りがまだ残っていました!


    ↑でもこの飾り・・・、私が深セン駐在時代のものと変わっていないような・・・。この飾りですが、一旦深センに行ってからまたマカオに戻ってきた後で、夜のイルミネーションで見てきましたので、後日紹介する予定です。


    ↑旧リスボアホテルとグランドリスボアホテル、揃い踏みです!1回グランドリスボアに泊まってみたかったですが、値段が更に上がった今となっては高過ぎて泊まることの出来ないホテルになってしまいました!


    ↑リスボアホテルのカジノ入り口近くに並ぶ三輪車は健在でした。その中の1台にサンタさんが。微笑ましい光景でした。こういった飾りの付いた三輪車を見ると、駐在時代に訪れたマラッカの派手な三輪車を思い出してしまいました。駐在時代、色々な国を訪れて楽しい発見がありましたね。

    0 0
  • 01/09/14--16:16: 早朝のマカオ散策(2)
  • 毎日寒い寒いを連発してしまうのですが、明日の天気予報を見ると明日朝の宇都宮の気温は-6℃とか!!驚愕の低温!水道が凍らないよう少し多めに水を垂らしておこうと思っていますが・・・。お湯の管が凍ってしまったら最悪ですね。どうなることやら・・・。

    ということでマカオ旅行の続きで気持ちだけでも温まりましょう。


    ↑リスボアホテルとグランドリスボアの間の道をエンペラーホテル方向に戻ることにしました。この坂は以前も紹介したことがあったと思いますが、マカオグランプリでリスボアコーナーを曲がった後、レーシングカーが加速して登っていく道です。ピンク色の建物は澳門保安部隊事務局となっています。


    ↑その坂から離れて羅理基博士大馬路を新港澳埠頭方面へ歩いていくと歩道橋が見えてきます。その対面に昨晩夜食を食べた台湾料理店が見えます!


    ↑澳門の歩道橋、何か独特の雰囲気を持っています。


    ↑通りにガジュマルの樹が並んでいるだけで心が和みます。


    ↑朝食を食べていなかったので台湾老舗で点心でも楽しもうかと思っていたのですが、席は満席。ものすごい人気ですね、このレストラン。早々に諦めて早めにフェリー乗り場へ行って朝食を食べることに決めました。


    ↑人がいない無機質な風景が点在していたりします。この先に有名な北京街が横切っています。


    ↑北京街までやってくるとバス通りであることもあり賑わってきます。この通りにはコンビニやレストランも多く、通りに面してホテルも散在しているので夜中でも便利な場所となっています。

    早朝の澳門散策はこれにて終了。この後10時過ぎにホテルをチェックアウトしてタクシーで新港澳埠頭に向かいました。この続きはまた明日!

    0 0
  • 01/10/14--16:41: 蛇口への移動
  • 今朝は寒かったですが、何とか乗り切れました。新年早々色々あって、長い1週間でしたがようやく終了しました。明日明後日ゆっくりしたかったですが、明日はまた少し仕事に出ます。その前に多氣山不動尊へ行って交通安全のお守りを新調してくる予定です。

    さて旅行の話題に戻ります。


    ↑2日目の朝、ホテル周辺の散策を終えた後、10時過ぎにチェックアウトし新港澳埠頭にタクシーで向かいました。チェックアウトは予想通り長い列が出来ていて、その列に割り込んでくる大陸人という構図は変わっていませんでした。

    フェリー乗り場に着いてからはまず12時発のフェリーチケットを購入。12時の前には9:45、10:15発のフェリーがあったのですが、敢えて昼食時間に移動する中国人は少ないだろうとの予測で選んだ時間は後になって誤りであったことがわかりました。

    チケット購入後はお腹が空いていたので遅めの朝食を食べることに。前回足を運んだときに既に出来上がっていた建屋3階にある珈琲ショップは健在で、本当はパンを食べるつもりだったのですが、目の前に美味しそうな肉まんを見つけたとたん、合わないとわかっていながら珈琲と一緒に選ぶ自分が・・・!この肉まん、なかなか美味しかったですよ。


    ↑少し早く着きすぎてしまったこともあり、食事の後はベンチで一休み。暫し目の前を行き過ぎる人を眺めながら時間を潰しました。澳門は本当に色々な人種の色々な組み合わせの人が訪れて来る場所ですね。すぐ隣りに香港があることも1つの理由なのでしょうが。


    ↑この光景、何度見てきたことでしょうか?でも駐在後半はあまり良い思い出はありませんが・・・。というのも、中国人の観光客がどんどん増えてきてフェリー待合室がいつも大混雑したからです。今回もお昼というのに待合室は騒々しい雰囲気でした。出発時間もいつもの通り30分遅れでしたし・・・。


    ↑この写真をご覧いただけれほぼ満席であることがおわかりいただけるでしょう。これだったらもう少し早い便で蛇口入りした方が良かったです。


    ↑さあ、蛇口に到着です。今回は蛇口に滞在することなくタクシーで直接羅湖まで移動しました。車中海上世界の前を眺めましたが、かなり出来上がっていましたね。でもまだ工事の箇所も残っていて、落ち着くまでにあと1〜2年かかりそうな雰囲気でした。海上世界の様子は、深センを離れる日に蛇口埠頭まで戻ってくるタクシー車中から撮影した写真がありますので、後日アップします。

    0 0
  • 01/11/14--02:51: 羅湖のホテルにて
  • 今日は会社に行く前、多氣山不動尊で自動車の交通安全を祈祷してきました。結構初詣客が多かったですね。でも・・・、残念だったのはおみくじが小吉だったこと。あまり良いことは書いていませんでしたが、今日夕方良いことがあったので良しとします。

    良いこととは、仕事帰りにまた元気あっぷむらの温泉に行ったのですが、温泉の近くで「どんど焼き」をやっていました。久しぶりに大きな焚火に当たってくることが出来、邪気を追い払うことが出来たのではないでしょうか?このときの写真はまた後日アップします。

    今日は羅湖のホテルの様子をアップします。


    ↑ホテルは前回同様陽光酒店を選びました。このホテル、洗面所が今一つではありますが、他の面では問題が少ないので選んでしまいます。ホテルロビーにかなり大きなクリスマスツリーが残っているのも嬉しかったです。


    ↑15時頃チェックインを済ませ、暫し部屋でくつろいだ後、事前に連絡していた友人宅へ向かいました。以前もコメントしたことがあったと思いますが、香港人と大陸人の夫婦宅です。1年間の近況報告等々、話に花が咲きました。

    最近ますます深センから日本人従業員が減っているようです。日中関係は不安定ですし、人件費の高騰で深センに工場を持つ魅力は薄れてきているのは事実と思います。

    友人宅で夕食を御馳走になり夜中ホテルに戻ってみると、昼間は気が付かなかったイルミネーションが綺麗でした。香港の隣りの都市にいるんだなあという楽しさを実感できます。


    ↑部屋からも噴水のカラフルな明かりが綺麗に見えました。年末年始の休みをこういった明るい場所で過ごすことが出来るので、やっぱり来て良かったなあと思いました。街中もまだまだ活気がありますからね。


    ↑ホテルの部屋では迷わず音楽番組を!またまた梁静茄が出ていました。しかも私に好きな「可惜不是你」を歌っています。この歌、歌詞、曲とも心に染み入るものがあって今の日本にはない素敵な歌を歌ってくれる歌手がいることを羨ましく思ってしまいます。また彼女のライブをどこかで見てみたいですね。

    「可惜不是你」をお聞きになられたい方、こちらを覗かれてみて下さい。「私が生涯連れ添う人はあなたでは無かったのね」と、別れる前の光景を心に残しながら新たな人生を歩み出そうとする女性の心情を歌った失恋ソングではありますが、こういった失恋ソングを温かい声でさらっと歌ってくれるところが梁静茄の良いところです。

older | 1 | .... | 22 | 23 | (Page 24) | 25 | 26 | .... | 64 | newer