Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

元中国深セン駐在員のブログ~中国・中国芸能情報・各方面の旅行日記、日本の街歩き情報を配信します。

older | 1 | .... | 28 | 29 | (Page 30) | 31 | 32 | .... | 64 | newer

    0 0
  • 04/26/14--03:13: 初冬の軽井沢にて(15)
  • 今川奈で開かれているフジサンケイ女子プロゴルフで応援しているフェービー・ヤオ選手がトップに踊り出たようですね!明日もまた頑張って欲しいです。5月連休明けすぐに茨城で女子プロゴルフの大会がありますので見に行く予定ですが・・・。

    今日も軽井沢の話題です。


    ↑とある観光地の駐車場に車を停め、暫く国道18号を歩いて行くことになります。


    ↑国道の脇には渓谷が!


    ↑かなり深い渓谷でこの川の下流に碓井湖があります。もうおわかりの通り、この国道18号は碓井峠から安中へ抜ける山道となります!


    ↑目的地に到着しました。めがね橋です!


    ↑碓氷第三橋梁、通称めがね橋は、煉瓦アーチ橋で径間数4、長さ91m、高さ31mでわが国最大の煉瓦造りのアーチ橋となっています。こんな遺跡が碓井峠の先にあることは昔は知らなかったのですが、軽井沢を久しぶりに訪れることにしたときに、ネットで色々と予習していたら偶然この場所を見つけました。

    以前ここのブログで台湾ドラマ「五月に降る雪」と紹介したことがあったと思いますが、このドラマの背景である苗栗にも似たような鉄道遺跡が残っていてドラマにもその遺跡が出てきました。おそらく日本統治時代のものと思いますが、こういった遺蹟が軽井沢近くに残っていることを知り、迷わず車を飛ばした次第です。

    0 0
  • 04/27/14--16:18: 初冬の軽井沢にて(16)
  • フェービー・ヤオ選手!優勝おめでとうございます。あの難コース川奈での優勝。すごいです。今後人気が出てしまいますね。これからテレビで観戦します!


    ↑この橋ですが明治25年に完成しアプト式鉄道を支えてきましたが、昭和38年新線開通に伴い廃線となったそうです。


    ↑アプト式とは、2枚または3枚のラックレールとピニオンギアを位相をずらして設置する方式で、複数の歯の位相をずらす事により駆動力の円滑化および歯の長寿命化を図るとともに、常にピニオンのいずれかの歯がラックレールと深く噛み合っていることにより安全性の向上が図られるそうです。


    ↑急こう配の多い路線でこういった歯車式で滑らないギアを有した線路が作られたようです。


    ↑平成5年に国の重要文化財に指定されました。重要文化財と言えば、群馬の富岡製糸場が世界遺産にほぼ登録が決まったようですね。いつか見に行こうと思っていましたが、大混雑してしまうので行けなくなってしまいました。残念!


    ↑平成13年に、橋の上が廃線敷を利用した遊歩道「アプトの道」として整備され、散策することができるようになりました。


    ↑これがアプトの道です!本当に綺麗で歴史も感じられ印象に残る場所でした!この続きはまた明日!

    0 0
  • 04/28/14--16:28: 初冬の軽井沢にて(17)
  • 仕事もあと2日!3日後には高雄です。でも天気予報を見ると高雄の天気は今一つのようです。まあ、南国の天気はいつも雨が付き物ですので、雨も楽しみに周遊して来ようと思っています。

    最近あちこちの番組で流れて来る台湾のコマーシャル、こちらに貼っておきますが、林志玲さん相変わらず綺麗ですね。思い立ったら台湾吉日!

    さて今日もめがね橋の写真です。


    ↑めがね橋から下の国道を望んでみましたが、こうやって見るとあまり高さを感じませんね。


    ↑こちらの景色だと足がすくむ感じが見てとれるかと思います。


    ↑紅葉の時期は既に過ぎていましたが、十分綺麗でした!


    ↑アプトの道ですが、アプト式鉄道時代の廃線敷を利用して、横川駅〜熊ノ平駅の間の約6kmを遊歩道として整備されています。アプトの道には10の隧道がありますが、このトンネルはその中の1つ。


    ↑端まで歩いてみようと思っていましたが、予想以上に長いので断念。暗いトンネルの中は思いの外楽しかったです。


    ↑絵になる1枚ですね!

    0 0
  • 04/29/14--16:38: 初冬の軽井沢にて(18)
  • 今日も仕事でしたが、いよいよあと1日!明後日の夜には高雄にいます!心配は高雄の天気です。5/1の夜も雨マークになっていますね。初日の夜から愛河沿いを散策したいのですが・・・。雨でもCDを買いにショッピングセンターに足を運ぶ予定です。

    向こうは雨模様が多そうなので、明日会社を早く切り上げて素足ではけるメッシュ型のスニーカーを買いに行く予定です。

    さて、今日も軽井沢の話題です。


    ↑めがね橋を下り、更に別の目的地へ向かうため帰路に就くことに。


    ↑こういう遺跡が残っているのは本当に素晴らしいことと思いますが、軽井沢のすぐ近くにこんな遺跡があることを知らなかったことには愕然としてしまいました。


    ↑この渓谷もなかなかのものです。この日は時間がなかったので行きませんでしたが、このすぐ近くに碓井湖もあるようです。


    ↑駐車場までの道すがら見上げると・・・


    ↑頭上のあちこちにまだ美しい紅葉が残っていました。


    ↑こういう景色を見ていると聞きたくなるのはやっぱりカントリーミュージックです。今日はBilly Deanの「A Fall in Tennessee」を紹介します。Youtubeに出ていないか確認しましたが無かったので、こちらにあるサイトを貼っておきます。下の方にこの曲のボタンがありますので、探して聞いてみて下さい。

    失恋した主人公が心に傷を負いながらも、テネシー州の美しい紅葉に心を癒され新たな希望を見出していく気持ちが歌われています。素敵な曲ですね。

    0 0
  • 04/30/14--17:02: 初冬の軽井沢にて(19)
  • ようやくパッキングが完了しました。飛行機は午後便ですが出発は朝8時です。前回同様自家用車で空港近くの駐車場まで飛ばす予定です。朝雨が小降りになっていることを祈っています。

    さて、今BSの台湾ドラマを見ながら書き込んでいますが、高雄の予習になって楽しいです。また愛河が出てきましたね。

    さて今日も軽井沢の話題ですが、軽めのアップとします。


    ↑めがね橋の次に向かったのは・・・、この場所でした。私にとって非常に思い出のある場所でしたが、今は全く異なる場所に変化していました。


    ↑ここはそう、軽井沢タリアセンです。


    ↑塩沢湖を中心として、軽井沢高原文庫、ペイネ美術館、深沢紅子野の花美術館があります。タリアセンとはウェールズ語で「輝ける額」という意味だそうで、この場所一体がアートセンターになっているのでこういう名前を付けたのでしょう。


    ↑でも私にとっては面白味のない空間に変わっていました。昔は塩沢湖が自然なまま残っていて、手漕ぎボートに乗ってそういう自然に触れるのが楽しかったのですが。


    ↑ここも箱庭と化してしまいました。


    ↑どこに行っても同じような施設。日本人っていつからこういう魅力のない施設に踊らされるようになったのでしょうね。昔の素朴な湖に戻って欲しいですが・・・。

    0 0
  • 05/01/14--17:15: 高雄到着!

  • ↑無事高雄に到着しました。早速愛河に出向いたのですが、愛河沿いの遊歩道が工事中で通れませんでした。残念!別の場所から愛河を眺めた後、六合夜市で臭豆腐を食べました!やっぱり美味しいですね!

    ここ高雄は以前にも増して大陸人が増えています。明日行く台南には少ないと思いますが・・・。

    0 0
  • 05/02/14--17:21: 第二天

  • ↑今日は朝から火車に乗って台南に行って来ました。鈍行で約1時間。なーんかのどかなおっとりした街で、歴史ある建物が多く面白かったです。午後も高雄に戻ってあちこち歩いて歩いて・・・また足が棒になりました。明日どこかの按摩店に行くことになりそうです。

    0 0
  • 05/04/14--00:27: 高雄的天気変好了!

  • ↑今日は昨日までと違って晴れ間もあって暑い一日となりました!今日も歩いて歩いて足は棒を通り越してあちこち痛いです。ということで、按摩店に行くのは控えました。

    明日はタクシーやバスを多用することにしますが、鳳山という場所に行くことにした場合はまた少し歩くかもしれません。明日の足の状態で決めることにします。

    写真は今日行った旗津砲台からの風景です。ドラマ白色之恋に近くの灯台が出てきましたので足を運んでみました。台湾はこんな絵になる場所が多くて良いですね!

    0 0
  • 05/05/14--01:00: 感謝!台湾

  • ↑今日はどこに行こうか迷ったのですが、鳳山と鼓山港を散策しました。本当は少し遠出して海を渡って小琉球という場所に行こうと思っていましたが、夕方から天気が悪くなると予報が出ていましたので次回にお預けです。

    しかし台湾はいつ来ても元気をくれる場所ですね。あちらこちらから日本語が聞こえてきますし、日本人に対して親切な人が多いですし・・・、映画KANOも見たかったのですが。

    台湾は日本以上に古きよき物を大切にする人が多いですね。台湾と日本関係がこのまま良い状態でいてくれればと思います。

    0 0

    楽しかった高雄旅行から日本に戻ってきてしまいました。日本に戻ってくるといつも虚無感に襲われます。高雄は海と河、山の自然、美味しい食事、人々の笑顔、音楽と映画が溢れていて、いつ行っても楽しく温かい場所です。こんな場所に4日もいると日本に戻ってくると虚無感に襲われます。なのでいつも休みを一日残して早く日本に戻ってきて、心を日本モードに戻しているのですが・・・。

    日本は理路整然としすぎていて、特に宇都宮は街が静か、夜は早く店が閉まってしまいますし、夜中に人が集まる公園や夜市、ショッピング街などが全くないので、台湾の活気との間にギャップを感じてしまいます。

    台北や高雄には映画の背景になったスポットが散在していてお洒落な空間が広がっていたり、夜中にライブハウスも含めて野外音楽会などが開かれていて、音楽や映画好きな人にも楽しめる場所となっています。

    ということでまた明後日から色々仕事が待ち受けていますが、元気を取り戻しにまた台湾に遊びに行きたいと思っています。

    さて、今日は端午の節句。鯉のぼりの写真をアップします。


    ↑いつもの通り、高根沢元気あっぷむらに上がった鯉達です。


    ↑夕日と鯉のぼりもなかなか良いでしょう?


    ↑もう1枚。


    ↑縦長の写真も撮ってみました。下の樹も広がりを感じられて我ながら良い写真が撮れました。


    ↑続いて鯉のぼり@高雄です!高雄で鯉のぼりに出会えると思ってもいませんでしたので、非常に嬉しかったです。ここは武徳殿。初めて足を運んでみたのですが、何と!田中千絵さんが出演された「対不起、我愛你」に出てきた場所でした。武道館なんですね。映画で剣道が出てきて「どこだ?」と思っていたのですが、ここだったとは・・・。私の持っているガイドブックには地図に名前が載っているだけの場所だったのですが、自転車で周遊して時間が余ったので寄ってみて良かったです。

    ところで、田中千絵さん。FBやブログも中断状態でご活躍の話題も出て来なくなったのですが・・・、芸能活動を休止されたのでしょうか?ご存知の方はいらっしゃいますか?

    0 0
  • 05/07/14--01:47: 高雄初日の長い夜(1)
  • 連休前まで軽井沢シリーズをアップしていましたが、早く高雄旅行のブログを見たいという方がいらっしゃいましたので、今日から高雄旅行と軽井沢の話題を日替わりで交互に紹介したいと思います。今日は高雄の話題です。


    ↑飛行機は17時頃到着。通関を済ませいつもの通りにタクシーでホテルまで移動。高雄は飛行場から市内が近いのも魅力の1つです。高雄85大楼は健在でした。


    ↑ホテルでチェックインを済ませ、17時半には高雄の夜を堪能しに!腹が減っては戦が出来ぬということで、前回お世話になったホテル裏にある素食料理店へ!この日はこの後夜市にも行く予定でしたので、この程度の簡単な料理で済ませました。相変わらず中華圏はスープが美味しいですね!


    ↑パラパラと雨が降ってきましたが、邪魔にならない雨でかえって台湾らしくて良い雰囲気になりました。


    ↑すぐ向かったのは高雄市電影図書館です。電影図書館浦のこの雰囲気、映画好きにはたまりません。


    ↑高雄市電影図書館です。カフェは健在でした。ここのカフェは翌日夕食でお世話になることに!


    ↑電影図書館を通り過ぎ、まずは愛河とご対面です。いつ来てもロマンチックな夜景を目にすることが出来て素晴らしい場所です。海沿いでも河沿いでもこういった夜景が素敵な場所は惹きつけられますね。久々にシンガポールにも行ってみたいですが、あそこはあまりにも観光地化し過ぎていてちょっとどうかなあと感じてしまいます。

    0 0
  • 05/08/14--02:53: 初冬の軽井沢にて(20)
  • 今日井岡選手のボクシングの試合が放映されていましたが、グローブにあの小肥羊のシールが!!格闘技のグローブにあの可愛らしい羊の顔。思わず笑ってしまいました。どういういきさつでスポンサーになったのでしょうか?

    余談はこれくらいにして今日は軽井沢の話題です。


    ↑軽井沢タリアセンの塩沢湖の小島へ渡る橋です。この橋って昔からありましたっけ??


    ↑奥にボート乗り場があるようです。昔は手前に貸しボート場があって、手漕ぎボートか簡単なペダルボートだけだったように記憶していますが・・・。


    ↑こうやって見ると西洋印象派の絵画にありそうな光景です。


    ↑2羽のつがいのカモが仲が良さそうでカメラで追ってしまいました。


    ↑夏になると観光客で大混雑するんでしょうね。初冬に来て正解でした。


    ↑この風景が私の記憶の中にある風景です。昔はこんな自然のままの湖だったのですが・・・。ここ軽井沢タリアセンですが、湖の周囲に美術館が建てられて人を集めているようなのですが、私はこの手の人工的な美術館は好きではないのでどこにも寄らずに軽井沢タリアセンを去ることにしました。

    0 0
  • 05/09/14--03:22: 高雄初日の長い夜(2)
  • 先日ファミマに行ったら台湾ラーメンなるカップ麺が。どうせまたなんちゃって料理と思って買いませんでしたが、今日TV番組のケンミンSHOWでこれが何物かわかりました。愛知県で台湾ラーメンなる料理が流行っているんだそうですね。見た目は担担麺ですが味は異なるとか。今度買って食べてみようと思いました。

    余談はこれくらいにしまして、今日は高雄の話題です。


    ↑愛河沿いの散策が出来ない状況にありましたので、遊覧船乗り場のある北側へ行ってみることに。


    ↑こちらには野外ミュージックバーがあるのですが、このお店は開いていました。写真でおわかりいただけると思いますが、写真左のバーのすぐ横まで工事中のフェンスが迫っていて、ここから中正大橋までしか散策出来ない状況になっていました。寂しいですね。


    ↑ここからの愛河夜景も綺麗でした!


    ↑遊覧船乗り場です。この遊覧船、いつも人気です。船待ちの行列も出来ています!


    ↑こちらが野外ミュージックバー。この晩は特にライブは開かれていませんでしたが、週末には弾き語りなどビール片手に音楽を楽しむことが出来ます。右にはカフェもあるんですね。実はこの「黄金愛河」という看板、2回前の台湾ドラマ「白色之恋」に出てきました。


    ↑この階段に座って永拓と小彩が話をしていましたね。その光景を思い出しながら暫し愛河の夜景を楽しみました。こんな場所が今住んでいる宇都宮にあれば嬉しいのですが・・・。


    ↑愛河を離れ、次の目的地「六合夜市」へ向かうことにしました。勿論地下鉄での移動になりますので、塩埕埔駅までブラブラ歩いていきました。涼むには丁度良い気温でした!

    0 0
  • 05/10/14--03:31: 初冬の軽井沢にて(21)
  • 今週の女子プロゴルフはメジャー大会となっていますが、またまた応援しているヤオ選手が3位と良い位置にいますね。明日がどうなるかですが、明後日茨城まで応援に行ってしまうかもしれません。本当は明日行きたいのですが、連休明けの不規則出勤日となってしまっていますので(泣)。

    ということで明日も仕事ですので今日のアップは軽めに済ませます。


    ↑今日は軽井沢の話題。タリアセンを離れてハルニレテラスという新しい人寄せショッピング街に足を運んでみました。


    ↑ここも御多分に漏れず箱庭でした。私が嫌いなタイプの造られた町です。こういう場所がお洒落と感じる人が増えたこと増えたこと!


    ↑それでは何で訪れたのか?と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょうが・・・、日本人は何でこういう場所を好むようになったのかを理解すべく、まずは敵を知れという意味で足を運んだ次第です。


    ↑別にこういうショッピング街を軽井沢に作らなくても・・・。


    ↑電気ではなく蝋燭を使っていたところは評価しますが。。。


    ↑建物の無い川辺の散歩道の方が落ち着けます。


    ↑この湯川、意外に川幅が広くて流れも速かったです。ところで、この場所の名前であるハルニレテラスとは、ハルニレの林の中のテラスという意味のようです。漢字では春楡と書くようですが、あまり耳にしない木ですね。

    0 0
  • 05/10/14--05:01: 高雄初日の長い夜(3)
  • 先日テレビを見ていたら、中国の至宝、楊麗萍(ヤン・リーピン)さんの孔雀の公演が間近とか・・・。5月末に東京で公演なのですね。残念。6月第一週にまた重要な報告会があって色々準備に追われますので、東京に遊びに行く余裕はなさそうです。

    彼女の名前は中国駐在時代から知っていましたが、深センでの公演はほとんどなかったと思いますし、それ以上に中華芸能の方に興味がありましたので、見に行く機会はありませんでしたが、彼女の舞踊は非常に有名なので、一度は見てみたいなあと思っていました。お時間ある方、見に行かれてはどうでしょうか?こちらに紹介サイトを貼っておきます。

    さて今日は高雄初日の話題の続きです。


    ↑地下鉄に乗って向かった駅は美麗島。


    ↑この駅が有名なのは「光之穹頂」と名付けられた直径30メートルにわたるステンドグラスです。以前にもここのブログで紹介しましたが、いつ見ても心がパッと明るくなる綺麗なステンドグラスですね。


    ↑驚いたのは構内の一角にこんな甘味処が出来ていました!!日本だったらこんお店が駅構内に出来ることはまず無いでしょうから、羨ましかったです。こういうのって楽しいですよね?


    ↑宇都宮もこんなランドマークを作ってくれれば良いのですが・・・。駅東の餃子パークだけでは寂し過ぎます。


    ↑さあ、目的地の六合夜市の最寄りの出口に向かいます。このオブジェは何でしょうね?


    ↑この出口の階段を上っていくと・・・


    ↑六合夜市です!久しぶりの訪問でした!夜中までこういった賑わう場所があるのも心の拠り所になるので羨ましいです。食べるものが色々揃っていますからね。宇都宮もこういった市場やマーケットを作って全国に売り出せば観光客で賑わう活気のある街になるでしょうが・・・。

    0 0
  • 05/11/14--04:21: 初冬の軽井沢にて(22)

  • ↑今日は茨城GCまで女子プロゴルフを見に行ってきました。フェービーさんは調子が悪く12位止まりでした。気温もさほど高くなく観戦しやすい一日でしたが、最終日で最終組に近かったので、ギャラリーが多くて大変でした。最終組に近い場合は、次回以降は考え物です。ホールアウトした後のバス乗り場も長蛇の列でしたし・・・。


    ↑会場内にこんなチャリティースペースが。東日本大震災に当てられることもあり、フェービーさんのサイン入り写真に応募してみましたが。結果は明日以降にわかります。

    ゴルフの話題はこれくらいにしまして、今日は軽井沢ハルニレテラスの写真の続きです。あまり面白くない写真ですが・・・。


    ↑11月末に行ったこともあり、クリスマス飾りが見られたのは嬉しかったです。


    ↑立派なツリーでしたが、少々小ぶりですね。


    ↑夏の滅茶混み状態を想像したくないですね。


    ↑色々なレストランも入っていましたが・・・、興味のあるレストランはこの中にはなく、隣りの星野温泉横にある村民食堂というレストランは見てみたかったですが、足を運んでみたら結構混んでいたので断念。


    ↑夜にも自動車ですぐ横を走ったのですが、イルミネーションで綺麗に飾られていましたね。ところで、ハルニレテラスと星野温泉の近くにあの「星のや」が出来たんですね。星のやも高級箱庭造りで成功した会社ですが、「近」「短」でここまで高級感を求める時代はそろそろ去って行くと私は考えていますが。


    ↑結局この日の夕食は開いていたファミリーレストランで済ませ、早々に宿に戻ることに。途中コンビニで夜食を買って温泉後に部屋でゆっくりしました。五一ワインは長野県塩尻のワインです。タリアセンで売られていたので買ってみましたが、あまり好きな味では無かったです・・・。

    0 0
  • 05/12/14--06:48: 高雄初日の長い夜(4)
  • さきほどまでトゥームレイダー2をテレビで放映されていましたが、この映画、初めて見ましたが上海や香港が色々出てくる映画だったのですね。アバディーンが出てきて何か懐かしさを感じてしまいました。

    さて今日は高雄六合夜市の話題です。


    ↑台湾と言ったら豊富な果物。ホテルのウェルカムフルーツとして台湾バナナが置かれていましたし・・・。安くて美味しい果物は本当に魅力です。


    ↑こちらはパパイヤ牛乳で有名な屋台。看板が有名人のサインで覆われています。中には今の総統のサインも!牛乳の「乳」のすぐ右側にありますよね。


    ↑高雄の夜市と言えば海鮮料理店。牡蠣、海老、貝、鮑・・・、美味しそうな物が色々置いてあります。


    ↑ふと顔を横に向けるとこんなお店が!!蛇ですね。台北にかなり昔に仕事で出張したときにも蛇店はありましたが・・・。楳図かずお風で少し不気味でした(笑)。


    ↑そして人が集まっていたのはこのお店「七里香」でした。Jayの歌「七里香」はシルクジャスミンと言う花を差していると思いますが・・・


    ↑台湾では、ぼんじり(焼き鳥の尻肉)のことも「七里香」と言うとか。七里先まで良い香りがとなれば焼き鳥の方ですかね(笑)。どれもほんとうに美味しそうでした!

    0 0
  • 05/14/14--04:31: 初冬の軽井沢にて(23)
  • ここ数日また忙しくて、今日も帰宅は21時。昨日同様かなり疲れましたのでアップは軽めに済ませます。


    ↑2泊3日の短い軽井沢旅行も最終日。朝宇都宮へ帰る前に向かったのは風越公園です。ここは昔は何にもないエリアだったのですが開発が進んで色々な施設が出来上がっています。そのうちの1つがこの軽井沢アイスパークです。


    ↑何でここに向かったかと言いますと・・・


    ↑この屋外スケートリンクを見たかったからではなく、


    ↑カーリング場が見たかったからです!本当に立派なカーリング場でした!



    ↑館内には長野五輪を紹介するコーナーが!こちらはトーチですね。



    ↑カーリングの歴史を紹介するコーナーもありました!


    ↑13年シーズンのカーリング男子日本代表チームはSC軽井沢だったのですが、世界最終予選で8カ国中最下位で残念ながら五輪の切符を逃しました。それに比べて日本女子は強かったですね。


    ↑実際のストーンを持ってみましたが、本当に重かったです。それもそのはず、20kgもあるんですよね。日本女子選手が投球前にストーンを軽々とひっくり返して底を拭く姿からは想像出来ない重さでした。

    0 0
  • 05/14/14--05:26: 高雄初日の長い夜(5)
  • 今日は水曜日。毎週楽しみな台湾ドラマの放映日です。高雄が背景となっているドラマ白色之恋です。主演の謝欣穎さん、耳が不自由な女性の役で言葉を一切発しないのですが、目力があります。あのいたずらっぽそうな眼で視聴者の心を惹きつけてしまいます。

    そんな謝欣穎さん、彼女のFBを眺めたら今高雄にいらっしゃるようですね。昨日アップされた場所は今回行けなかった忠烈祠前の情人観景台です。行けばよかったと大後悔です(笑)。

    さて今日は六合夜市の美味しそうな料理の数々です。


    ↑まずは担仔麺。台南名物の麺なのですが、六合夜市でも食べられるようになっています。このお店は度小月という名前ですが、台南で担仔麺を出す有名なお店とは無縁だそうです!この麺については本場台南の度小月で食べてきましたので、後日紹介します。


    ↑そして台湾と言えば胡椒餅!このお店もものすごく混んでいました。でも私の目当てはこのお店ではなく・・・


    ↑こちらでした。そう、臭豆腐です。


    ↑周りはサクッとしていて中は豆腐の柔らかさ。そしてあの独特の臭さが逆に食欲をそそります。この甘辛のタレも絶妙です。


    ↑夜9時を過ぎてもまだこの賑わい。ここ高雄ではまだまだ長い夜が続きます。


    ↑でかい伊勢海老でした。どれも美味しそうです。


    ↑烏賊焼きやら海老フライやら・・・目移りしますね。こんな楽しい夜市が毎晩開催されていて、ここに行けば活気ある雰囲気を味わうことが出来るので本当にいいなあと感じます。一人やることがなくても美味しいものを食べにブラッとやってきて元気をもらうことが出来ますからね。


    ↑色々な魚介類が揃っています。それぞれの区画に赤いものが見えるかと思いますが、これ、唐辛子ですね。殺菌目的なのでしょう。こういう屋台街は日本でも真似すべき文化と思います。日本にも地方にこういった屋台街が無いわけではありませんが、日本の北関東〜東北地方には少ないですね。

    0 0
  • 05/15/14--11:26: 初冬の軽井沢にて(24)
  • 今週もいよいよ明日で終わり。明日午後から用事があって2泊3日で神奈川の実家に戻りますので、もしかすると明日明後日はブログアップをお休みするかもしれません。一応タブレットは持っていく予定ではありますが・・・。

    さて、今日は軽井沢の話題ですが、このシリーズ、今日で終了となります。


    ↑カーリングシューズも展示されていましたが、右のように滑る材質の板が貼られている方が滑らせる方、左が氷を蹴る方のシューズのようです。滑り材としてテフロンが使われることも多いようです。


    ↑SC軽井沢を応援するための国旗が置かれていましたので、メッセージを書いてきたのですが・・・、予選であっさり負けてしまいましたね。


    ↑軽井沢アイスパーク近くは軽井沢72ゴルフ場があります。毎年女子プロゴルフの大会が開かれますね。


    ↑軽井沢の良さは、新しい施設でも人が集まる箱庭でもなく、こういった素朴な自然が残る風景なんですよね。昔はこの周辺も砂利道が多かったように思います。


    ↑軽井沢アイスパーク訪問を終え家路に就くことにしました。上信越自動車道に入ってすぐの横川SAで休憩。妙義山系が綺麗に見えました!


    ↑このSAに立ち寄った理由は、早めのブランチを食べるためでしたが・・・、食べたのはおぎのやの峠の釜めしです!釜めしってたまに食べるとシンプルな味ながら美味しいですよね!お新香も日本人にとっては有り難いです。ところで、前にも書いたことがあったように思いますが、この釜は益子焼なんです!


    ↑そして軽井沢シリーズの最後を飾るのは、お土産に買ってきた中山農園のカリン・レモンジャムです。ロールパンにこのジャムと一緒にバターを塗ったら超美味でした。

older | 1 | .... | 28 | 29 | (Page 30) | 31 | 32 | .... | 64 | newer