Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Channel Catalog


Channel Description:

元中国深セン駐在員のブログ~中国・中国芸能情報・各方面の旅行日記、日本の街歩き情報を配信します。

older | 1 | .... | 49 | 50 | (Page 51) | 52 | 53 | .... | 64 | newer

    0 0
  • 09/03/15--08:57: フェリーで中環へ(2)
  • 今日の北京での抗日勝利70周年のパレード、相変わらずすごかったですね。2009年の60周年の式典は深センで見ましたが、今回も改めての天安門広場前の道路の長さを感じてしまいました。70年も経過しながら未だに抗日とはと昨日は発言しましたが、そもそも中国の国歌は抗日戦争時代の兵士の奮起を促す歌詞でしたね。

    前置きはこれくらいにしまして今日もフェリーからの風景をアップします。


    ↑空はどんよりとした感じでしたが、雨は降らずに持ってくれました。


    ↑この離港のひとときに旅情を感じます。


    ↑香港・・・、一体どれくらいの人が夢を求めてこの地にやって来て、どれくらいの人が夢敗れてこの地を去ったことでしょう・・・。


    ↑テレサの「香港」という曲を思い出すのは私だけでしょうかね。


    ↑色々な人が思い思いにこの短い船旅を楽しんでいます。


    ↑香港島に近づいてきました。遠くの赤い線の入った信徳ビル。蛇口からのフェリー埠頭のあるビルですが、何度も何度もこの場所を訪れた思い出があるので、この場所に来ると感傷的になってしまいます。一人深センで頑張っていたあの頃を思い出します。

    0 0
  • 09/04/15--09:07: フェリーで中環へ(3)
  • 欧州へ向かう難民の数が大変な状況になっていますね。大きな社会問題になりそうです。難民の方は命がけで逃げてくるわけですから、何とか受け入れ出来る国が増えることを祈っています。インドシナ難民が日本に逃げてきたときのことを思い出してしまいました。

    今日も残業で疲れましたので軽めのアップとさせていただきます。


    ↑香港島がかなり近づいてきました。


    ↑ブレーキがかかり始めました。


    ↑中環のスターフェリー埠頭とifcモールが目の前です。


    ↑下層デッキにいると、係留用の縄の授受の儀式が見られるんですよね。


    ↑このスターフェリー埠頭も、私が深セン駐在時に新しく出来た建物です。


    ↑下船場です。上層、下層の2つの出入り口が備わっています。波があると船が揺れるので、下層デッキの扉が上層部の下船場にぶつかってしまって扉を開けるのに時間がかかってしまうことがあります。さあっ、いよいよ久しぶりの中環です!

    0 0
  • 09/05/15--09:15: フェリーで中環へ(4)
  • 今日は久しぶりに太陽が出てきたので、布団干しをしました。今年もやっぱり異常気象が続きそうですね。昨年までも確かに秋雨の季節はありましたが、ここまで長引くことがあったでしょうか?次週もこんな天気が続くそうなので健康に注意して乗り切りたいと思います。

    香港の話題に戻ります。


    ↑中環埠頭の建屋です。西洋と東洋が入り混じった様式ですね。椰子がいい感じです。


    ↑こういう夕暮れ時のヴィクトリア湾を見ると少々感傷的になります。その理由は、深セン駐在時によく香港に通っていたのですが、いつも夕方のフェリーで深セン蛇口まで戻っていたので、深センの現実に引き戻される前のひとときを、この湾を見ながら過ごしていたからです。


    ↑ifcモールはいつもの通りでしたが・・・


    ↑昔大工事中だった金鐘方面は大きな変化が!大きな観覧車と遊園地が出来上がっていました。


    ↑このあたりはまだ工事中でしたが、何が出来上がるのでしょうか?ビルは建ちそうな雰囲気にありませんので、市民の公園ですかね?


    ↑この観覧車は新たなランドマークになっていました!

    0 0
  • 09/06/15--09:25: フェリーで中環へ(5)
  • 今日は昼頃からNHKで東北復興応援番組が放映されていました。撮影地は女川。懐かしい、でも心痛む光景が未だに広がっていましたが、女川出身の中村雅俊さんとmiwaさんの温かい笑顔に救われた気がしました。

    私は知らなかったのですが、miwaさんは東北の学生達と一緒に復興応援ソングを作られていて、昨年だかフランスのパリのエッフェル塔の前で披露されていたんですね。素敵な歌で、今日も生で歌ってくれました。

    復興道半ばで、これからもまだまだ支援が必要な東北。原発の汚染物の保管場所の問題も残っていて、五輪なんかで浮かれている場合なのかなあと感じてしまいます。

    さて今日も中環の風景を紹介します。


    ↑ifcモールに繋がるブリッジの上からifcモールを。近づくと上を見上げる形になり首が痛くなってきました。


    ↑振り返ると九龍側の環球貿易広場ビルが。


    ↑フェリー埠頭の時計台がもう少しで19時前であることを告げてくれました。


    ↑観覧車の前まで行こうとアクセスルートを探していたら、埠頭の建屋の先からグラウンドフロアに下りないといけないことがわかったので、そちらへ戻ると、建屋2階にこんなお店が。香港らしい風景を収めた写真を販売している店でした。中を覗いてみましたが、色々参考になる写真が多くて楽しめました。


    ↑建屋内にはスターフェリー関連の展示もあって、なかなか楽しめました。


    ↑こちらは依然実際に使われていた操舵輪が。ヴィクトリア湾を何十年も見守ってきたのでしょうね。

    0 0
  • 09/07/15--09:59: フェリーで中環へ(6)
  • しかしよく雨が降りますね。ここまで降ると6月の雨期を超えているような気がします。「雨の日と月曜日は」ではないですが、月曜からこんな雨だと気分も悶々としてしまいますね。

    ところで、急な連絡で申し訳ありませんが、私の方、次週宇都宮を離れることになりました。異動先は実家のある神奈川県なので高校時代の友人や色々な知人と再会できることが楽しみですが、仕事面は非常に多忙になりそうで少々ブルーです。

    宇都宮では色々お気遣いいただいたりお世話になった方も多かったのでここを去るのは寂しいですが、中国駐在時代の方がもっと人間関係が密で、朋友関係だった人が多かったので、中国を離れることに決まったときほどは寂しさを感じていません。ただ、東北から離れるのは残念ですね。

    ということで、今部屋の中はしっちゃかめっちゃかですが、今週末の荷出しへ向けて頑張ります。

    今日も中環の夜景をアップします。


    ↑立派な船着き場ですが、実際は周囲の小さな島にある海鮮市場への訪問客を乗せた船が発着します。


    ↑観覧車とifcモール その1。


    ↑観覧車広場の奥(写真左)には、おとぎの国のようなアミューズメントパークもありました。


    ↑観覧車とifcモール その2。


    ↑ホットドッグ屋さんがありました。こういう屋台のホットドッグって美味しいんですよね。絵になります。

    0 0
  • 09/08/15--10:42: フェリーで中環へ(7)
  • 最近天気が悪いと思っていたら、台風が2つも接近中なのですね。今年はやっぱり台風の当たり年になりそうです。今、心は悶々としていますので、秋雨前線が早く消え去ってスッキリとした太陽を見たいです。

    こんなときはやっぱり映画や歌を欲してしまいますが、最近気になっている曲は西野七瀬さんの「もう少しの夢」です。初森ベマーズのエンディング曲ですが、なんかこの曲、好きになってしまいました。

    余談はこれくらいにして香港中環のつづきです。


    ↑周囲はだんだん暗くなっていき、明かりが映えるようになってきました。


    ↑ヴィクトリア湾を挟んで両岸の高層ビルの明かりも点るようになってきて、いよいよ長い夜の始まりです。


    ↑かなり良い感じになってきました。観覧車広場の一角に中国華南地区でよく見られるいつもながらの光景が!


    ↑新婚さんの撮影会でした~。


    ↑ifcモールの窓の明かりも点灯し始めました。ちなみに観覧車ですが、中国語では「摩天輪」と言います。摩天は天に届くという意味ですね。

    0 0
  • 09/09/15--10:53: フェリーで中環へ(8)
  • 栃木県内のあちこちの川が氾濫しそうな勢いだそうです。今日会社からの帰路、あちこちの道路が混雑していました。交通制限がかかった道路もあるのですかね?明日もまだ雨は降り続きそうですので心配です。早く太陽に出てもらいたいのですが。

    さて今日も中環の夜景をアップします。


    ↑香港らしい赤い帆を掲げたサンパン風観光船が航行しています。チムサーチョイ東にあるインターコンチネンタルホテルの後ろに背の高いビルが建設中ですね。何が出来上がるのでしょうか?


    ↑今この写真を見て思ったのですが、ワンチャイ方面に見えるてっぺんが尖った背の高いビルって、昔からありましたっけ?


    ↑絵になる1枚です。


    ↑ifcモールのメッシュの感じが綺麗です。


    ↑一昨日紹介したホットドッグ屋さんですが、売っているのは若い女性店員さんでした。


    ↑写真正面に見える大型観光船ですが、ほぼ毎日1泊2日のクルーズに出ているんですよね。中にカジノがあったり、ステージがあったり、一番安い部屋で2万円もしないというので、結構人気だそうです。

    0 0
  • 09/10/15--11:26: フェリーで中環へ(9)
  • 今日は鬼怒川の下流が氾濫してしまったようで、被災されてしまった方々に対しお見舞い申し上げます。宇都宮周辺もすごい雨でしたが、鬼怒川の河川敷は幅が広いので持ってくれました。しかし最近の気候は本当に変です。先行き不安になってしまいますね。今週末は久しぶりの太陽を見たいものです。

    今日も中環の景色をアップします。


    ↑埠頭の船着き場に小型ボートが停泊しました。お客さんがそれなりに下りてきましたので、どこかの海鮮レストランがここまでお客を送りに来たのでしょう。


    ↑帰ろうとしたら香港で有名なアイス屋が目に入ってきました。そう言えばここのアイス、これまで一度も食べたことがないのでした。今度機会があったら食べてみることにします!


    ↑中環のフェリー乗り場へ戻る道すがら、観覧車方面を振り返ると、夜景がとても綺麗な時間になっていました。


    ↑ifcモールもいい感じです。


    ↑フェリー乗り場近くにある奇華餅家でホテルで食べるお菓子を買って家路に就きました。

    0 0
  • 09/11/15--11:45: フェリーで中環へ(10)
  • 宮城県内も大変な被害が出てしまったようで心が痛みます。一日も早く平穏な日が送れますことを祈っています。

    私の方ですが、本日神奈川へ出向き、業務の引継ぎを行ってきました。長い引継ぎで、宇都宮に戻って来れたのは21時過ぎとなってしまいました。明後日は部屋の荷物を引っ越しに出す予定で、明日も終日部屋の片づけです。

    ということで今日のブログアップは軽めに済ませます。


    ↑チムサーチョイへの帰路は上層デッキに乗船しました。やっぱり外国人が多かったです。


    ↑ヴィクトリア湾の夜景です。






    ↑写真を眺めているだけでまた行きたくなってしまいます。

    0 0
  • 09/12/15--11:58: フェリーで中環へ(11)
  • 今日は部屋の片づけは勿論のこと、色々な会員の住所変更や解約に奔走しました。さきほど思い出したのですが、クレジットカードの住所変更を忘れていました。明日午前中に処理してしまおうと思います。しかし時間の流れは速いもので、もう来週水曜日から神奈川で仕事となります。

    月曜日火曜日は会社の机の大整理を行う必要があります。なかなか気が休まる時間を取ることは出来なさそうです。次週金曜日は夜にまた宇都宮に戻って、土曜日にアパートの引き渡し式が待っています。

    慌てずゆっくりやっていきます。


    ↑今日もスターフェリーからの夜景を。コメント抜きです。








    ↑片道5分の旅ではありますが、私にとっては香港旅行に欠かせない交通手段になっています。ゆらゆら揺られながら昔と変わらない油臭いデッキに座っていると、映画「慕情」の時代に思いをはせてしまいます。

    0 0
  • 09/13/15--11:58: フェリーで中環へ(12)
  • これから引っ越し業者がやってくるのでその前にブログアップを済ませてしまいます。荷出しが早く終われば温泉に行ってみようと思っていますが・・・。

    皆様に連絡ですが、明日は飲み会、明後日は宇都宮最終日で、退社後はその足で神奈川へ移動します。自宅のPCは宇都宮のアパートに置いたままにする予定なので、月曜日から木曜日はブログアップはお休みします。

    その後は、アパートの引き渡しが土曜日に待っていますので、金曜日は宇都宮に戻る予定です。時間があれば金曜日にブログアップを行う予定ですが・・・。土曜日は14時にアパートを引き渡した後で、15時頃自家用車で神奈川へ戻る手はずとなっています。ということで、当面ドタバタしていますので、ブログ更新が滞る可能性があることをご了解下さい。

    ちなみに私の会社はその次の週のシルバーウィークとは無縁なので、ずっと出勤となります(泣)。

    長々前置きを書いてしまいましたが、今日も中環フェリーの夜景の写真をアップします。


    ↑宝石箱をひっくり返したかのような煌めきと水面に反射する輝きに、この場所の活気と夢を求めて集まる人のダイナミックな動きを感じとることができます。


    ↑チムサーチョイの時計台が見えてきました。この時計台、ここに集う人の流れを何年見続けてきたのでしょうね?


    ↑こちらは湾仔行きのフェリーだと思います。


    ↑湾仔側のフェリー埠頭近くには、香港が中国に返還されたときの記念の蓮の像が立っていて、中国大陸観光客の人気の観光スポットになっています。


    ↑私の乗ったフェリーが埠頭に到着しました。上層デッキにはオープン席と窓の付いた席の2つがあって、窓付きの席には冷房が効いていたと記憶しています。


    ↑20:30、チムサーチョイ埠頭前のバス乗り場です。香港の夜はまだまだこれからです。

    0 0
  • 09/18/15--08:00: フェリーで中環へ(13)
  • 怒涛の1週間が終わりました。今宇都宮に戻ってきましたが、部屋に着いたのは21時過ぎ。明日は朝早めに起きて車に残った荷物を詰め込んで、アパートの引き払い式です。しかし横浜の仕事は噂には聞いていましたが色々なことを分刻みでこなしていかなくてはいけないので、なかなか重い仕事です。飲み会も多いですし・・・。早く慣れるよう頑張っていくしかないですね。

    ということで疲れていますので、コメントは控えめに香港旅行の続きです。


    ↑時計台周辺はいつも観光客でにぎわっています。


    ↑光のショーが終わった後間もないこともあり、ネオンが明るく輝いています。


    ↑椰子と一緒だと香港っぽいですね。


    ↑こちらにも例のアイス屋が!


    ↑ヴィクトリア湾の夜景の余韻に浸りながら次に向かった先は・・・。明日紹介します。

    0 0
  • 09/19/15--06:49: 夜の尖沙咀放浪(1)
  • 本日無事アパートの引き渡しが終了し、残った荷物を車に詰め込んで無事神奈川に戻ってきました。部屋の中は片付いていない荷物でごった返していますが、明日以降ゆっくり整理していくことにします。

    ところで、さきほどネットサーフィンしていたら悲しい訃報を発見。黒木奈々さん、お亡くなりになられたのですね。知的で落ち着いた雰囲気がとても好きだったのですが・・・。32歳ですか!ご冥福をお祈り申し上げます。私ももう年ですので、健康には注意してお金をかけて自分の体をケアしていこうと思いました。

    今日も色々と疲れましたので軽めのアップとします。


    ↑中環から戻ってきて夜の尖沙咀を放浪してみることにしました。まず目に入ったのはここ1881 HERITAGE。夜も賑わっていますね。


    ↑ライトアップの感じがお洒落です。


    ↑こんな歴史的建造物が街中にあるんですから羨ましい。


    ↑立派なガジュマルだこと!


    ↑香港はこういったお洒落な建造物と、香港らしい古い庶民のアパートとが混在していて散歩していて飽きません。

    0 0
  • 09/21/15--00:40: 夜の尖沙咀放浪(2)
  • 今日は久しぶりに江ノ島へ行ったら、境川の河口でなんと!ドラゴンボートレースが開催されていました。マカオで見た以来で本当に懐かしかったです。中国人の参加者も多かったのでしょうか?こういう競技がまさか地元で見られると思っていませんでした。

    夜の尖沙咀の話題に戻ります。


    ↑1881 HERITAGEは本当に美しいです。白い建物の一部はホテルとしても使われていると聞いたことがありますが、いつもフロントを眺めてみようと思って忘れてしまいます。ホテルフロントへの正門ってどこなんでしょうか?


    ↑20時半を回っていましたが、例の新婚さん撮影会はまだまだこれからです。


    ↑馬小屋レストランの方に歩を進めると・・・


    ↑しっかり営業していました。いつもトライしてみようと思っていますが、一人だと躊躇してしまいます。


    ↑広東通りを望むちょっとした光景にも美を感じてしまいます。

    0 0
  • 09/22/15--01:10: 夜の尖沙咀放浪(3)
  • 今日も3時間近く残業。明日重要な会議があって、色々わからない数値とにらめっこしながら資料の準備を行っていました。異動って最初は異動先の業務やデータがどうなっているのかを紐解くのにかなり時間がかかるんですよね。他の人からの引継ぎの場合には、他人の作った資料やデータも引き継ぐことにあるので、何をどう処理しているのか中身を解読するのに時間がかかります。時間に余裕があれば仕方無しと割り切れるのですが・・・。

    ということで今日もアップは簡単に。


    ↑香港初日の夜、時は既に20時半。夕食を食べていなかったので広東道のあるフードコートへ向かうことにしました。


    ↑この通りはいつも賑わっていますね。大陸人のショッピングゾーンになっています。暑い時間帯はこの通りを歩かずに海港城の中の歩道を歩くとクーラーが効いているのも変化無しでした!


    ↑オープントップバスってこんなところ走っていましたっけ?


    ↑さあ、着きました。food republicなるフードコートです。何でも揃っていて一人でも安心して利用出来るのがgoodです。運営会社はシンガポール系と聞いたことがあります。日本のペッパーランチも入っていて結構人気がありますね。


    ↑私が選んだのは楽也楼。点心料理店です。


    ↑これがこの日食べた料理の写真です。どの点心も抜群の美味しさでリピートしてしまいました!


    ↑お腹を満たした後、ホテルのある中港城まで戻ってきました。中にある眼鏡・時計店の宣伝広告にリン・チーリンさんが!香港や台湾へ行くとこういった芸能人の宣伝ポスターを目にする機会が多くて好きです。思わずロンジンの時計が欲しくなったりするのは私だけでしょうか?


    ↑ホテルで乾いた喉を潤すために、まだ開いていたスタバで、これまた懐かしい西瓜ジュースを買ってきました。西瓜ジュースてどうして日本でははやらないのでしょうね。身体の熱を奪い去る効果がある上、こんな美味しいものはないのに・・・。

    0 0
  • 09/23/15--01:35: いざマカオへ(1)
  • 面倒な会議も時間が解決してくれました。この先も色々と報告会が続きますが、あまり焦らず「なんくるないさ」精神で頑張っていきます。今部屋で夏川さんの「おきなわうた」を聞きながら書き込んでいますが、こういった民謡や土着の歌は心癒されます。

    今日からは、香港旅行2日目に訪れたマカオの様子をアップしていきます。


    ↑8/14はマカオに行く予定にしていたので、少し早目に起きてホテル横のフェリーターミナルへ。購入したチケットは9時過ぎの便で、まだ時間があったのでスタバで一息。こういうちょっとした珈琲休憩も旅の楽しみです。


    ↑通関を終えてフェリー待合室へ。この光景、本当に懐かしかったです。


    ↑フェリー待合室の窓から見えた香港島の風景。外はどんよりと雨模様。こういう日はあまり外出しなくてよいマカオ旅行が最適です。


    ↑いよいよ乗船。しかし大陸人観光客が多いこと多いこと。


    ↑出向間近!


    ↑必然的に自由席は席の争奪戦となりました(笑)。

    0 0
  • 09/24/15--01:57: いざマカオへ(2)
  • 世間は今日までお休み。通勤電車はガラガラでとても嬉しかったのですが、明日からは元の混雑に戻ってしまいます。ここ湘南はやっぱり観光客が多くて、ある意味活気があって楽しいです。何よりも車通勤でないので、あちこち寄り道ができるのが面白いです。駅の本屋に立ち寄るも良し、カフェで一服するのも良し、マッサージ店に寄るのも良し、バーで一杯引っかけるのも良し。仕事は大変なので楽しみを見つけたいと思います。

    今日も疲れましたので、マカオ行きの様子は軽めにアップします。


    ↑香港を出航して1時間。マカオのブリッジが見えて来ました!


    ↑マカオの港澳埠頭ビルはますますお洒落になりましたね。


    ↑すぐに向かったのは目的のカジノ場へ送迎してくれるバス乗り場。最近はバス乗り場にもモデルさんのような案内嬢が待機しているんですね。


    ↑私が乗ったのは金沙(Sands)行きのバスです。


    ↑澳門市内を走っていると、隣にコタイ地区に出来た金沙の姉妹カジノ場、金沙城中心行きのバスが!


    ↑金沙に到着!中のスタバは健在でした。


    ↑カジノ大小に興じる前にお昼前ということで腹ごしらえをすることに。カジノ場横にあるレストラン「皎月食坊」では必ず星洲炒米麺を頼んでしまいます。カレー風味で本当に美味しいんですよね、この麺。

    0 0
  • 09/25/15--02:07: いざマカオへ(3)
  • 今週末は雨模様のようです。週末私が住んでいる市で市民祭りが開催される予定だったので、祭り風景を写真に収めたいと思っていましたが、雨だと厳しそうです。

    今週末は色々やることがあります。まずこちらで理容室を探さないといけないのですが、女性理容師さんに髪を切ってもらいたいので、必然的に美容院へいくことになりそうです。週末物色してきます。それと、今の車は週末しか乗らないのと私が今いる場所は道路が狭くて迷路のような場所なので、軽自動車も含む小さい車に買い替えようと思っています。(私は他の人のように、高い車にステータスを感じるような人間ではななく、車は消耗品という考えの持ち主なのです・・・)

    さて、このブログですが、ここ最近は頑張って毎日アップしていますが、前にも書かせていただきましたが、最近仕事が重責の内容に変わって、家に戻ってゆっくりブログアップというわけにはいかなくなってきています。ブログアップに費やす時間を、自分磨きの時間に当てようとも思っています。

    申し訳ありませんが、明日から平日のアップは取りやめて、週末だけアップする形に変えさせていただきます。

    マカオ旅行の話題に戻ります。


    ↑サンズから歩いて港澳埠頭に戻ることにしました。途中、ギア灯台が見えました。


    ↑昔八百伴があった場所を、カメラのレトロタッチで収めてみました。これは失敗。面白くない写真になってしまいました。


    ↑こういう光景も中国華南地区らしいです。公安の看板作りですね。どこまで緻密に仕事をされているのか・・・。


    ↑懐かしの海立方。ここのカジノもリスボアみたいにジモティーが集まってきます。


    ↑フィッシャーマンズワーフ横が何やら建設中でした。一体何ができることやら・・・。


    ↑アリアケカズラが明るい笑顔で微笑んでくれました。

    0 0

    今日も部屋掃除や、必要な物の買い出し等で時間が過ぎました。ようやく落ち着いたといった感じですが、散髪をどこでするか、そろそろ決めないといけないなあと思っています。明日探しに行ってみます。

    そうそう、今江ノ島周辺では江ノフェスなる色々なイベントが開催されていて、その中の一つの「写真家と湘南の海周辺を周遊するツアー」に参加してみることにしました。ネットで応募しようとしたら「残り1名」となっていたので慌てて参加ボタンを押したのですが、カメラテクニックは皆無に等しいので何かヒントを得られたらと思っています。

    香港旅行の写真アップに戻ります。


    ↑マカオのギャンブルは2000HKD負けたところで引き上げました!ダメなときはすぐ身を引くことが鉄則です。香港九龍には17時頃戻って来れたので、金馬倫道沿いにある行きつけのDVD屋に足を運びました。幾つかDVDをゲットしたのですが、その中に湯唯さんの「黄金時代」という映画があって日本に戻ってからすぐ視聴したのですが、何故か映像が崩れてしまって見ることができませんでした。残念!DVDリージョンフリーのプレーヤーで見たのですが・・・。DVD屋からの帰り道、九龍公園に寄ってみました。


    ↑この迷路の木立はまだ健在でした。


    ↑手前のThe One、奥のK11、懐かしいです。


    ↑九龍公園の中にマックのアイス屋さんが出来ていました。昔は無かったように思うのですが。


    ↑九龍公園を突っ切っると私が宿泊しているホテルThe Royal Pacific Hotels and Towersに繋がっています。このことも私がこのホテルを選んだ理由の1つでした。


    ↑お目当てのフラミンゴ沼。大都会の真ん中にこんな聖域があるなんて本当に不思議です。

    0 0

    今日は中秋節。中華圏では色々な催しがテレビ番組で放映されていることでしょうね。私はまだ引っ越しの整理が残っていましたので、今週も出かけることはしませんでしたが、次週以降、横浜中華街あたりに繰り出そうと思っています。

    明日は仕事は半日で切り上げて住民票の転入届を出すのと印鑑登録、そして車の免許証の住所変更に行ってくる予定です。まだまだ全日休暇は取れる状況にありませんが、半日休暇だけでも気分が異なってきますね。

    余談はこれくらいにして九龍公園の続きです。


    ↑フラミンゴってポキッと折れそうな長い足が特徴ですが、本当に不思議な鳥です。


    ↑ここ九龍公園のフラミンゴってどうして飛び立たないのでしょうね?香港七不思議のうちの1つです。


    ↑フラミンゴ園のすぐ近くに橋が架かっていて、The Royal Pacific Hotels and Towers方面に渡れるようになっています。


    ↑これが今回私が泊まったThe Royal Pacific Hotels and Towersです。金色は中華圏の人たちの心をくすぐる色になっています。


    ↑左にThe One、中央にK11、そして右にi SQUAREの揃い踏みです。


    ↑廣東道。この通りにあった糖朝は移転したようですね。漢口道あたりに移転したようですが、いつも一人で旅行することが多く、実は入ったことがありません。次回あたりは誰かと飲茶でも楽しみたいですね。


    ↑ホテル脇の歩道は、ヴィクトリア湾を一望できるプロムナードが繋がっています。夕景を見に歩を進めました。この続きは今週末に!

older | 1 | .... | 49 | 50 | (Page 51) | 52 | 53 | .... | 64 | newer